読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我慢なので。懐古中年、Goes on!

無職を続ける、好き嫌いの激しい中年が、80’sアニメ、音楽、映画等、趣味を懐古しながら、日々の生活を節約し、我慢を続けて行くブログ。

「ネットで小遣いを稼いでみたのだがッ?」その1です。

生活

 みなさん、こんにちは。水の心です。

今日は「ネットで小遣いを稼いでみたのだがッ?」その1です。

f:id:mizuno_cocoro:20170215224612j:plain

現在、このHatenaブログをPCやタブレットから見ると、張り付いている広告。

これはGoogleアドセンスからの広告です。

そして裏ブログで展開している、Amazonの商品をリンクしたAmazonアソシエイト

この二つの広告掲載するアフィリで、ブログでの小遣い稼ぎを実行継続しています。

 

で、皆さん気になる所の、果たしてこのブログで現金が手に入ったのかーッ?

とくれば「う~ん。・・・かなり無理だったーッ!!」となりました。

f:id:mizuno_cocoro:20170216213753p:plain

2015年6月のブログ開始から一年以上経過し、収益が出ると思われるブログは

 ①技術的、実用的に優れ、流行にノッている役立ちサイト。

 ②固定ファンが多くついている、興味深く面白い個人ブログ。

 

結果的に、多くの人が見たくなるようなブログ。

それが王道で正解だ、と思います。

(・・・まぁ、みんなとっくにわかってると思うんだけどサ・・・)

 

例えば、毎日の記事を追う事の出来る、2chまとめサイト位でないと、収益は上がらないのでは?と推測します。

 

(2016末に問題になった「医療まとめサイト」など結構多いのが、検索上位にありながら、答えや結論が書かれていなかったり、更にそのページにたどり着くまでに、設計上何回も飛ばされてしまう様なサイト。

確かに広告やリンクが目に入り、ページインプレッション収益は抜群ぽい。

が、ここまでやると収益は上がったとしても、作ってて面白くないと思うのですがネェ)

 

 というわけで2016年秋。

私は「PC・ネットを使ったバイト」を真剣に画策し始め、探してみました。

そこでまず見つけたのは「株式会社ビデオリサーチ」による、新聞広告調査というアルバイトでした。

 

簡単に言うと、新聞に掲載された広告のアンケートに答えて報酬を得る、というアルバイトです。フォーム記入の解答なので、好きな時間に、自宅で作業が出来ます。

 

 バイトの条件は、該当広告が掲載されている朝刊もしくは夕刊の新聞をとっている(手に入る)事。ネット接続したPCからの記入なので、そこも必要です。

登録期間は1年。

 

 検索して、このアルバイトがある事を知ってから、偶然に応募要綱が書かれた新聞を読んで、早速応募。

 

 採用登録は抽選制なので、採用から漏れる可能性があるので注意です。

採用登録後は、個人ごとに用意された「マイページ」が用意されるので、

ログイン後、個人情報、株式会社ビデオリサーチからの連絡、アンケート情報等を管理出来る様になります。

 

 私の場合、9月に登録完了、10月からアンケート業務が開始。

毎月4週分、4回のアンケート依頼のメールが届き、アンケートフォームに記入し送信する、というアルバイトが始まりました。

実は正月元旦にもアンケート依頼が来ています。

 

 注目の収入は、ひと月4回×12カ月×単価200円=9,600円

1年契約で約9,600円が手に入る予定です。

 

謝礼の自宅への発送は年4回。

「商品券」が封筒で郵送されてくるので、宛先である自分の住所や、電話番号記入は登録が必須です。

f:id:mizuno_cocoro:20170215225711p:plain

さて、こうして始まった「ネットdeアルバイト」ですが、引き続き小遣い探しの模索はその2に続いて行きます。