読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我慢なので。懐古中年、Goes on!

無職を続ける、好き嫌いの激しい中年が、80’sアニメ、音楽、映画等、趣味を懐古しながら、日々の生活を節約し、我慢を続けて行くブログ。

「レコード」買取完了しました。

 みなさん、こんにちわ。水の心です。

今日は、先日から引っ張っていたレコードの、買取換金が完了しましたので、それの報告です。

 

 総数53枚。私が小学生の頃の1970年代から、青年期約20年前位まで集めていたレコードなんですが、かなりかさばり段ボール1箱分がありました。

  今となっては、アナログステレオが無く、聴く事が不可能になってしまい、非常に困ったものになっていました。

せっかく、高いお金を出して買ったのですが、仕方がありません。

 

 先々週から、ネットで検索し始め、地元から関西、漫画専門店、関東まで調べましたが、アニメが1/3を占める為、なかなか全ジャンルを買取ってくれる中古店がありません。

そこで、色々あった中から一番簡単で、全ジャンルOKの関東の店に、任せる事にしました。

 

 申し込みは、パソコンから先方の書式に、大体のジャンルと枚数、住所氏名電話番号を書いて送信すると、受信確認後、私からの発送用の段ボールとガムテが無料で、こちらに送られて来ました。

f:id:mizuno_cocoro:20150709132809j:plain

 それからレコードを梱包した段ボールを、着払いで発送、先方に到着次第、査定してもらうというシステムです。

 しかも全工程、査定換金までが無料なので、私は迷わず申し込みをしました。

 

  結論は、申し込みからほぼ一週間で、現金化する事が出来ました。本当に非常にスムーズな取引で、何も問題ありませんでした。お店の皆様ありがとうございました。

f:id:mizuno_cocoro:20150709132822j:plain

 なんとも良い時代になったもんです。自分で動くことが無く、部屋の中だけで全て終了しました。

 

  購入当時は、総額で約150,000円近くだったのですが、結局53枚で5,200円。元値の約3.5%になりました。

 

 地元では、レア品だけの買取しかしない上、値段が出ないものは引取り拒否。

車で持って行って査定してもらって、値段がつかないものは持って帰る。

「なんだよ~殿様かよ~」かなりの負担です。

 

それが今回は、申込みから最後まで、非常に楽で簡単。

万が一の買取0円も予想していたので、最初から向こうの値付けに異論はありませんでした。

 

 今回、何を送ったかと言えば、「うる星やつら」「イデオン」「ガンダム」「ダイターン」「紅い眼鏡」各複数枚、計18枚。

 

ビリー・ジョエル」が5枚。

cocoro-hobbies.hatenablog.jp

後は「米ポップス」「安全地帯ライブ」「boowy」を含め19枚。

 

 サントラが7枚。ロシア民謡、ポールモーリア、学校教材等が4枚でした。

 

 最後に店の方から査定金額の確認℡があり、聞いてみたところ、一番の高値が、「ゴブリン」の「ゾンビ」サントラ3000円

バタリアン」500円

ターミネーター」400円で、上位全てサントラ盤。

あとの物は、束にしたり、一枚百円程度な感じでした。

 

今日銀行に振込される、という確認の電話でもあったので、後日入金確認はしなければいけません。(追記:記事投稿後、7月10日指定口座入金確認しました)

 

 どうも傾向として当たり前ですが、珍しい物が高い。

「ゾンビ」サントラは、大学の先輩の卒業時に頂いた物で、かなりレア臭はしていましたが、やむを得ず今回手放すことにしました。

K先輩ありがとうございました。

 

 小学生の頃から家にあって、ジャケットを見るたびに、かつての我が家を思い出し、家族がいて、毎日を楽しく暮しながら、聴いていたレコード。

少年時代、夢見がちで、勉強の合間に聴いたり、友達との情報交換をしながら聴いていたレコード。

青年になり、悩み多く、力を持て余し、空回りしながら聴いていたレコード。

ステレオも壊れリサイクルで手放し、それから聴く事の無くなったレコード。

二階の押し入れの中でカビていき、それから中年になるまで箱の中で待っていたレコード。

 

 私のガラクタですが、一つ一つに思い出があり、その時の記憶を瞬時に引き出してくれます。

 

いずれは、私を含め、私の身の回りの物は、消えてなくなる時が来ます。

このレコード達を手放してしましましたが、関東の空の下、なんとか成仏してほしいと思います。

  では、You spin me right round baby right round!

次の更新まで!