読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我慢なので。懐古中年、Goes on!

無職を続ける、好き嫌いの激しい中年が、80’sアニメ、音楽、映画等、趣味を懐古しながら、日々の生活を節約し、我慢を続けて行くブログ。

「らじる★らじる、ラジコ、BGM専門、ネットラジオ」です。

 みなさん、こんにちわ。水の心です。

今日は「らじる★らじる、ラジコ、BGM専門、ネットラジオ」の話です。

f:id:mizuno_cocoro:20150808100429j:plain

私がインターネットラジオというものがある、と気が付いたのは、1年半くらい前だったと思います。

その頃、2ちゃんねるのニュース板を片っ端から見て、時事の裏側や、諸事件の詳細を探る日をもうけていました。その時のバックグラウンドとして、ボンヤリ聴く音が欲しく、色々ググったのが発端です。

 

 まず、見つかったのが、NHKの「らじる★らじる」です。

NHKのAMラジオは、5年前からいつも聴いていたので、クリアな音で聞こえる「らじる★らじる」には驚きました。

アニソン三昧」「メタル三昧」

「渋マガZ」アシスタントの浜口順子さん、大阪弁でしょうか。

だいたひかるさんの「夜はプチプチケータイ短歌」「生協の白石さん

コメディアン小松政夫氏の味のある「博多屋台のこまっちゃん」

山田邦子さんの「日曜バラエティー」など、普通に面白い番組が揃っていたので、いつも聴いていました。

(ですが「私も一言!夕方ニュース」は、民主党政権時、異常な偏向報道をしており、かなり驚いた憶えがあります)

 

 昨年あたりから、その「らじる★らじる」が、アクセス解析ツールとやらを導入し、これに「同意」しないと聞けなくなりました。

何かのヒモ付けや、聴取者数の把握をし、ラジオにも料金を課すつもりではないかと、ネットで囁かれていました。何しろ気味が悪いし、面倒くさくなって、最近はNHKラジオは、全く聞いていません。

それに、私の好きな番組はほとんど終了しており、「午後のまりやーじゅ」など、ちっとも興味がわかず、そうまでして聴く番組がなくなった、という事もあります。

また緊急災害時でも、同意なくては聞けないんでしょうか?どうも納得がいきません。

 

 それから、民放の「ラジコ」

当初なぜか首都圏エリアを聴く事が出来、初めて「大沢悠里のゆうゆうワイド」を聴く事が出来ました。

その中の小さなコーナーなんですが「ミュージックプレゼント」というのがありました。

都下の爺さん婆さんの集まりへ、念仏を唱えながら「毒蝮三太夫」氏が登場し

インタビューをするコーナーですが、これが大変面白いのです。

毒蝮氏が、東京下町の極めて詳細な事柄や、戦後すぐの事を憶えていて、みんなとすぐに打ち解け、面白い話を引き出していきます。毒蝮氏の芸達者ぶりがわかる、いい番組です。

また悠里さんとの放送時間の取り合いが、密かなスリリングでした。

 

 それからいつの間にか、エリアが変わってしまい、課金プレミアムでしか首都圏の放送を聴く事が出来なくなっており、現在国内AMはラジコのみの聴取という残念な状況です。

 これも、夏季は野球中継が長時間続き、スポーツに興味の無い私は、シーズンオフのラジオしか聴く事がありません。

一日中ニュース解説、一日中世界情勢の分析、説明などすればいいのに、といつも思っています。

 

 日本のメディアが、番組で国内ニュースを取り上げるにしても、問題を、右左上下色んな角度から追及し、経過から、その後、を追って放送する事は、ほぼ無いと思います。

なので視聴者聴取者は、「事件」や「出来事」が「ぶつ切り」でしかわからず、

おまけに芸能タレントの主観や憶測、局関係者のコメンテーターだけがコメントを述べて「終了」というのも、おかしいと思います。

 

 更に、戦略ミサイルが、西から日本本土上空を飛び越し、太平洋に落下したというのに、テレビラジオは全くどこも速報すら報じない、というのは大変異常な事だと思います。(燃料を積んだロケットが、国民や国民の財産の頭上を飛んだという事は、落ちた場合、人体に被害のある燃料成分で汚染されたり、大きな火災被害が発生します)

 

 続いて、BGMだけが聴きたかったので、またインターネットラジオ局を探してみました。そこで発見したのが「Listen and create ambient sounds easily」という、ドイツサーバーの「環境音楽」ばかり集めたラジオ局でした。

 

 例えば誰かが、「草原」をイメージした環境音を作ってアップしており、それを選ぶと「エンドレス」で聴く事が出来ます。それこそ何時間、一日中でもです。

しかも、8チャンネル8つの音を使い、複数の音で構成されている「草原」の音ですので「鳥の鳴き声」だけ消したい「風の音」だけ消したい、そんなことも可能です。自分好みに、効果音を調整できるので、自由度の高い、いいサイトだと思います。

 

 音のジャンルも、13ジャンルあり、例えばその1ジャンル「家の中」であれば、21種類の家庭内の音が作られています。タイトル名は「火のそば」や「平穏な時を刻む」という感じです。13×21種類もあるので、自分の好きな環境音を、じっくり探すのも面白いと思います。

 私は、水に関係したものが大好きなので「Lake」「Ship」「Creek」などを選んでいます。「チャプチャプ」「サラサラ」と水の音を聞いていると、豊かな気持ちになります。他にもRPGゲームの世界をイメージした音もあったりします。

 

 それから、映画サントラ専門の「Soundtrax Movie Soundtracks」 や、

ロックやメタル専門「RockRadio1Classic Hardrock Heavy Metal Radio」

ゲーム音楽専門の「nolife-radio.com」を何とか探り当てました。

 自分が良く聴くのは「nolife-radio.com」で、悪魔城ドラキュラ、Y's、ベアナックル、餓狼、龍虎、KOF、メジャーな所は、ほぼ流れると思います。

影山ヒロノブ氏歌う「ウルトラマン ウルトラマン セブン」というのがかかり、歌詞にも違和感があったので調べると「思い出は億千万」というロックマンBGMの替え歌であることがわかりました。

世の中知らない事も多いです。

 

 まだまだ、知らないものが、インターネットにある、と思うのですが、また見つけたいなと思っています。

それでは、また、次の更新まで!